年間お気にです。


年間マイベストテンが決定しました。

クール毎のチョイスは
冬アニメ(01~03月)
春アニメ(04~06月)
夏アニメ(07~09月)
秋アニメ(10~12月)
となっています。

ノミネートは33作品でOPEDと比べると良心的?になっています。(笑)

----------------------------

2012アニメ年間マイベストテン


第10位

TARI TARI 【2011夏】

TARI TARI - OP - Large 06

爽やかな青春群像劇でした。
オリジナルで合唱がテーマというのも珍しかったのではないのでしょうか。
画が綺麗で丁寧に作られていた印象です。


第09位

Another 【2012冬】

tOy0q4WjiZyIrhQ1357036117_1357036201

ホラーなのかミステリーなのかオカルトなのかよく判りませんが(笑)夜中に視ていて凄く怖かったです。
意外で不条理な結末が切なくも悲しかったですね。
いとうのいぢさんのキャラクターデザインも良かったです。
奇しくも「TARI TARI」と同じくP.A.WORKSの制作ですが安定して良作を送りだしています。


第08位

境界線上のホライゾンII 【2012夏】

vUA8homdpDJIdff1357036878_1357036947


当初からの予定だったようですが昨年1位(同点)作品の二期です。
原作のボリュームが増えたにも関らず1クールに収めたのは凄いと思いますが若干駆け足になってしまったかなという感じもありました。
視点が大まかに三つに分かれてしまったのも酷だったのかも知れませんし個人的に原作でこのパートはファーストインパクトを一旦クールダウンしている印象もあり繋ぎのようでもありますので作品としてのクオリティが下がったとは思ってはいません。
寧ろ一期でかなりハードルが高くなってしまったというところでしょうか。


第07位

灼眼のシャナIII-Final- 【2011秋2012冬】

mM12rTH2DqxfPui1357038709_1357038762

原作と共に完結ということでこのシリーズではオリジナル要素もなくそれでも寧ろよく納まったな(笑)といったところがあるほどでかなり濃密な内容となっていたと思います。
3シリーズで6年掛けてのものでキャラクターデザインもかなり洗練された感じもありますがそれが成長譚として考えると余計にマッチしていたようにも思われます。
原作画はいとうのいぢさんですがやはり素敵です。


第06位

モーレツ宇宙海賊-パイレーツ- 【2012冬春】

img_943004_34189692_0

当初女子高生が主役のスペースオペラものということでさほど期待はしていなかったのですが視る人が視れば細かい部分迄拘りの詰まった本格的なものということで夢中になりました。
SF的知識は薄いのですがそういった拘りが詳しくない自分にも作品の深みとして伝わって来たのかなと思います。
成長物語でもあるということで主役に新人(小松未可子さん)を抜擢したことでより溌剌とした面白い作品になったのではないのでしょうか。
制作サイドの熱意が伝わって来た作品でした。


第05位

ヨルムンガンド / ヨルムンガンド PERFECT ORDER 【2012春・秋】

prBvkVSTERR4ltW1357040848_1357040903

同一年の分割2クールということもありまして二作で合わせてということになりました。
(実際2クールでもいい作りでしたがそこには敢えて触れません笑)
前半は派手なエンターテイメント的な印象で後半はハードでシリアスといった感じでしょうか。
スケールが壮大で現実感が薄いところもあるのですが全く有り得ない話でもないと思わせるところもあって(流石に量子コンピュータはまだのようですが)色々と考えさせられる部分もありました。
正直なところ画は好みではないのですがやはり物語の骨格がしっかりしていると自然に引き込まれてしまいますね。


第04位

中二病でも恋がしたい! 【2012秋】

0001-de859

当初はラブコメかなと思ったのですが終盤はシリアス展開でした。
割と中二病的設定はアニメでもお馴染ですがリアルなところに持ってくると恥ずかしい以前にやはりコミカルです。
可愛らしいキャラクターにバトルシーンの具現化なども良かったですね。
爽やかなラストでしたがどうやらタイトルに偽りなしで終れた様で何よりです。(笑)




第03位

ガールズ&パンツァー
 【2012秋】

girls-und-panzer

ミリタリーに美少女の親和性については今更だと思いますが新たに戦車道という架空の武道?を作ったというアイディアは見事ですね。
それだけではなく学園艦(空母がベース)という設定でミリタリーファンのハートもバッチリです。(笑)
そういった突飛な設定ではありますがストーリーとしては友情物語でありある意味スポーツものですから根幹的部分ではオーソドックスです。
島田フミカネさんのキャラクター原案も最強ですし寧ろヒットしない方が不思議です。
ただ残念なことに1クールで完結しなかったのはとても残念で総集編を二話放送した辺り尺が足りないということではなさそうですから若干マイナスですね。
三月に地上波で残りが放送予定なので楽しみに待ちたいと思います。


第02位

ゆるゆり♪♪
 【2012夏】

20111217203839

昨年9位からこの二期作品は一挙にジャンプアップしました。
本来個人的にII期以降は同等以上で初めて前作に並ぶと考えていますのでかなりの高評価と捉えて戴ければと思います。
兎に角前作のパターンの裏をかいてかなり主役に脚光が当たるという当たり前のことが面白かったり同じパターンを持って来たりまぁおかしな人が出て来たりと最後迄高いレベルを維持していたと思います。
更に幅広く周囲のキャラクターを掘り下げていたのも良かったですね。
前作では旋風を巻き起こしましたが人気を不動のものとしたシリーズになったのではないかと思います。


第01位

偽物語
 【2012冬】

nisemonogatari

西尾維新作品は面白いです。
それを映像化する新房昭之さん・シャフトも凄いです。
中々本題に入らずどうなのかと思ったりもしましたが(笑)その分「化物語」のヒロイン達の活躍が視れたので良かったかも知れません。
かなり一線を越えた表現の連続で一歩間違えるとアレな作品になりかねませんが(いやその点はアレです笑)独特の言い回しでだったりデフォルメした映像を使用したりと絶妙な匙加減で見事にバランスを保っていましたね。
ラストはとても切なくてでも心が温かくなりました。
ただこんな変態アニメで涙を流している自分もどうかと思いますが作る方も作る方だと思います。(爆)
これは一度きちんと原作を読まなければとは思っているのですが値段が高いのでいまだに実現していません。
やはり物語シリーズは色々と考えさせられる部分もあっていいですね。


----------------------------

割とバラエティに富んだトップテンではなかったかと思います。
感想でも書きましたが”ガルパン”は作品内容とは直接関係無いにせよやはり中途半端になってしまったことは勿体無かったですね。
つまりそれだけベストスリー迄は僅差であったということでオリジナルでもありますし正直一位に選んでいました。
奇しくも上位二作品はシリーズものでしたがそれだけ高いレベルの更に上を行っていたのは間違いありません。
選から漏れた作品も楽しむ事が出来ましたし最終的には好みの部分での差でした。

----------------------------

2012ノミネート全作品 33作品
【冬】 7作品
偽物語
未来日記 【2011秋クールより】
男子高校生の日常
ちはやふる 【2011秋クールより】
Another
妖狐×僕SS-いぬぼくシークレットサービス-
灼眼のシャナIII-Final- 【2011秋クールより】
【春】 8作品
これはゾンビですか?オブ・ザ・デッド
黄昏乙女×アムネジア
アクエリオンEVOL 【冬クールより】
ヨルムンガンド
ZETMAN
坂道のアポロン
つり球
モーレツ宇宙海賊-パイレーツ- 【冬クールより】
【夏】 9作品
輪廻のラグランジェ season2
TARI TARI
境界線上のホライゾンII (II期)
織田信奈の野望
ゆるゆり♪♪
恋と選挙とチョコレート
エウレカセブンAO 【春クールより/完結11月】
じょしらく
アクセル・ワールド  【春クールより】
【秋】 9作品
CODE:BREAKER
ガールズ&パンツァー 【完結13年03月予定】
となりの怪物くん
ヨルムンガンド PERFECT ORDER
お兄ちゃんだけど愛さえあれば関係ないよねっ
中二病でも恋がしたい!
ハヤテのごとく! CAN'T TAKE MY EYES OFF YOU
BTOOOM!
ソードアート・オンライン 【夏クールより】

----------------------------



L(^^).O(^^).V(^^).E(^^)
うんたん♪てへぺろ(・ω<)

KAkashi

RdXUAgFDEku1sEr1382517846_1382517858
何時も有難う御座います。
【参加中】↓宜しければワンクリックのご協力をお願い致します。↓
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 アニメブログへにほんブログ村 アニメブログ 深夜アニメへ
ご購読ありがとうございました。

コメント・トラックバックは承認制となっています。(要TB言及リンク)
[申し訳ありませんが状況に依っては承認まで少々お時間を戴く場合があります。]