残雪散歩

木曜日(06日)は平日の休みでしたので久し振りにパワースポットでも有名な高尾山へ行って来ました。

imageimageimageimageimageimageimageimageimage

横浜駅から東横線で渋谷駅に向かい井の頭線の明大前駅経由で高尾山口駅に12時頃に到着しました。
東急渋谷駅は地下になってしまったので乗換えが不便になった上に外にも出るので困ったものです。(笑)

東急東横線 横浜駅-渋谷駅 260円  京王線 渋谷駅-高尾山口駅 370円

imageimage

高尾山口駅からは徒歩5分程で清滝駅に到着しました。
高尾山に来たのはは約3年振りくらいです。
八王子に近付くに連れて火曜日(04日)の雪が結構残っていましたが案の定こちらにもしっかり雪がありました。

image
imageimage

本来はケーブルカーに乗車しますが実は4月迄定期点検の為に運転休止に入ったばかりでした。
事前にそれを知っていたので今回は初めてリフトに乗る事にしていました。。
スキーやスノボをした事がないのでリフトは全くの初めてで真冬に大丈夫かなといった若干の不安もありました。
横浜の方も出掛ける時凄く寒かったので高尾山に出掛ける事自体を迷ったのですが麓迄行って判断することにして割と躊躇せずリフトに向かう方々の姿もありましたので頂上を目指すことにしました。

image

今回は京王線の各駅で発売されている「高尾山きっぷ」を購入していましてリフト(又はケーブルカー)のきっぷも持っていたのでした。(笑)
荒天にならなくてよかったです。
因みにケーブルカーとリフト(高尾登山電鉄)の料金は同額の片道470円(往復割引900円)ですが乗降場がケーブルよりリフトの方が麓では高く中腹では低いところにあります。
(今回のきっぷは370×2+900=1640 の二割引で1320円
)

防寒対策をしていたこともありますが思った以上にスピードがのんびりで風もなかったので酷く寒いということはありませんでした。
高所恐怖症ではありませんが若干足元が何とも言えない感じがありました。
約10分で山上駅に到着しましたが中々楽しかったです。

image

遠くまで見渡せていい景色でした。
麓に比べると雪の所為もあってか若干ひんやりとした感じもありました。

imageimage

リフトの山上駅から1号路(表参道)に入って先ずは薬王院を目指しました。
程なくケーブルの高尾山駅を過ぎてさる園・野草園の先にたこスギがあります。
このあたりから路面がアイスバーンになっている箇所が多くなって来て一層ひんやりとした感じになって来ました。

imageimageimage

山上駅から約20分程で薬王院に到着しました。
この頃になると雲が切れて太陽も顔を出していました。
山門は凍結の為か通行止になっていました。

南無飯縄大権現 南無飯縄大権現 南無飯縄大権現

image

お参りを済ませて御神籤を引くと・・・
凶でした・・・。
大凶であれば逆にレア感もありますが結構ガチっぽくて凹みますね。
まぁ慢心せず謙虚にと解釈しました。

image

御本堂の裏手の一段上には御本社があります。
こちらでもお参りさせて戴きました。
建物全体に彫刻が施され色が塗られていてまるで日光の東照宮のようですが所謂二社一寺(日光山)は薬王院と同じく山岳信仰に関わっていて明治以前の神仏習合の姿ですね。
歴史のある寺院であれば大抵お社がありますし地方では仏壇の上に神棚があるのも普通ではないかと思います。

更に裏手に上ると奥之院がありその脇から山頂へと道が続いています。
奥の院まで行くと殆ど雪道(アイスバーン)といった感じでしたが取り敢えず山頂を目指す事にしました。
因みにインフォメーションとして1号路以外では凍結の為軽アイゼンが必要ということが掲示されていました。

道中は所々で雪が残っていない場所もありましたが陽射しが木々で遮られる平らな場所はアイスバーン状態でした。
完全に登山装備の方も居れば自分のような観光客(最低限防寒でスニーカー履きですが)も居て状況を考えると割りと少なくない人達が山頂を目指していました。
滑りそうな場所でも脇の踏み固められていないところがあれば多少滑り難いのでそういった場所を選んで歩いたりもしましたが気を遣っていた事もあってか結局滑ることもなく特に難なく15分程で山頂に到着しました。

imageimage

山頂で小休止です。
やはり平日とは言え結構な人手でした。
富士山を期待していましたが見ることは出来ませんでした。
偶に吹く弱い風は冷たかったですが陽当たりがよく(山頂なので)薄陽も射していたので厚着の為にちょっと暑いくらいでした。
登山という大仰なものではなかったですがそれなりにいい運動ではありました。

富士山も見えそうにありませんでしたし身体が冷えないうちに再び来た道を戻りました。
往路同様15分程で奥之院に到着してお参りをしました。
そのあと薬王院からリフトの山上駅迄が同じく15分程でこの頃にはまた曇ってしまいました。

image

リフトは下りの方が目の前が完全に開けていて怖さが増しますね。(笑)
風が直接当たる感じもありましたが身体が温まっていた所為もありますしやはり風もなかったので往路に比べると気持ち寒いかなといった感じでした。
夏とか暖かい時季でしたらもっと爽快かも知れません。


約二時間程度で麓まで戻りました。
陽射しも風もないので寧ろ余計に寒い感じもありました。

出掛けは頂上迄辿り着けるのか半信半疑のところもありましたが無事往復出来ましたし自然のパワーを幾らかでも分けて貰えたように思います。
駄目元で出掛けて良かったと思います。

なんちゃって登山でも山歩きですから帰ったら両膝が痛かったです。(笑)
近場ですからまた折を見て出掛けたいと思います。



L(^^).O(^^).V(^^).E(^^)
うんたん♪てへぺろ(・ω<)

KAkashi

RdXUAgFDEku1sEr1382517846_1382517858


コメント・トラックバックは承認制となっています。(要TB言及リンク)
[申し訳ありませんが状況に依っては承認まで少々お時間を戴く場合があります。]