2016年12月23日(金祝)公開

img_main02
公開初日に行って来ました。
祝日とは言え金曜の為午前中は仕事で若干バタバタしてました。
翌日の土曜でも良かったのですが三連休でもありますし混雑回避で初日にしました。(笑)
まぁ混雑してましたけども。(爆)
一応今年最後の映画になるかと思います。
imageimageimage
ブルクです。(笑)
今年何回目でしょうか。
imageimage
imageimage
東映系の箱だけあってやはり気合が違いました。(笑)
image
パンフレット。(820円)
良心的なお値段です。(笑)
imageimage
スクリーンはシアター10でした。
若干の空席はありましたがほぼ満席でした。
客層は恐らくパンフの価格設定からしても中心の想定よりも年齢高めだったのではないかと。
スイマセン。(笑)
お子さんの姿もあるのかと思ったのですが確認出来なくてやはり「妖怪なんとか」(東宝)の方ですかね。
imageimageimage
来場者特典で戴きました。



ポッピンQ

2016年12月23日(金祝)

横浜ブルク13 シアター10(106席+車椅子2席)

(95分)



[ネタバレなし感想]

スピーディーでテンポ良くシンプルな青春ファンタジーでした。
東映アニメーションと言う訳で?ダンスありきの作品の様な感じもありますので(笑)ファンシーなキャラクターでファンタジーの世界なのかと思ったりもしました。
ダンスシーンは流石の出来栄えでしたし記念作品らしく全体的にしっかりした映像だったと思います。
青春は悩み多き時代でもありますが時に周囲の力を借りて自分と向き合ってひとつづつ解決して行く事で大人になって行くのかも知れません。

エンドロール後にも映像が流れました。
前半は想定内と言うかある意味願望通りの描写でしたが後半は腰が抜けそうでした。(笑)
後で一応特別映像と言う公式アナウンスを確認しましたがそれでもやっぱり後半は蛇足だったかなと。
まぁそれで大幅に作品の価値が下がるものでもないですが今後公開中に新たな映像が追加されない限り勿体無い感じです。

早い段階から予告が流れていた作品でしたが本来は観る予定はありませんでした。
ただ中の人に魅かれて(笑)劇場に足を運ぶ事になりましたが結果楽しく鑑賞出来ましたから良かったです。

中高生の方達にこそ観て欲しい作品です。


image




L(^^).O(^^).V(^^).E(^^)
うんたん♪てへぺろ(・ω<)

KAkashi

RdXUAgFDEku1sEr1382517846_1382517858
何時も有難う御座います。
【参加中】↓宜しければワンクリックのご協力をお願い致します。↓
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 アニメブログへにほんブログ村 アニメブログ 深夜アニメへ
ご購読ありがとうございました。

コメント・トラックバックは承認制となっています。(要TB言及リンク)
[申し訳ありませんが状況に依っては承認まで少々お時間を戴く場合があります。]