2017年04月05日(水)~08日(土)

image



-SEASON 5- 【2017春 18きっぷ】 [25]
18きっぷの旅 INDEX



春シーズンも終わりに近付いて第11次関西遠征?(笑)に出かけて来ました。
前回(日帰り)から一ヶ月程のインターバルとなりました。
ちょっとした観光もありましたが基本は乗り鉄で仕様です。(爆)


初日 04月05日(水)
二日 04月06日(木)
三日 04月07日(金)
最終 04月08日(土)
後記



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


04月05日(水)  初日


基本移動日でしたが少々寄り道もしました。
春霞ではないですがすっきりとしない曇り空でした。


【 横浜駅09:36 [3523Eアクティー] 熱海駅10:47 (東海道線) 75.8キロ 】
 [ 始発 宇都宮駅07:01 ]
imageimage
ラッシュ後のゆっくりとした旅立ちでした。
15両で割りと空いていたので着席出来ました。
今回はグリーンな気分ではなかったので(笑)利用しませんでした。
image
小田原駅を過ぎてから先ず先ずの天気になったように思います。

[ 乗車71分 乗換29分 ]



【 熱海駅11:16 [1433M] 興津駅12:14 (東海道線) 59.7キロ 】
 [ 終着 静岡駅12:29 ]
imageimage
乗換時間が少々ありましたので駅の外に出てもよかったのですが別のホームで写真を撮っていたりしていたらタイミングを逸してしまってそのまま折返列車(11:07)を待ちました。
image
因みにこれを撮ってました。(笑)
5両編成で勿論着席出来ました。
空いていました。
image
富士山は平塚駅辺りで少し見えていましたが雲に隠れてしまっていました。

[ 乗車58分 乗換09分 ]

imageimage
興津駅では逆に乗換時間もないのに(笑)駅の外に出てみました。
今年に入って旧東海道の宿場町(神奈川・保土ヶ谷)に少し縁がありましたが興津もそうでした。


【 興津駅12:25 [769M] 浜松駅13:54 (東海道線) 92.8キロ 】
imageimage
前列車が静岡駅行でしたので静岡地区王道乗継(笑)となりました。
3両でしたが当初はガラガラでした。
ホームにそこそこ人が居てどうして乗車しないかと思ったら上りの乗継のようでした。(18きっぱー多数?)
個人的に逆のパターンは後の乗車列車の始発駅で乗り継ぐので皆無ですね。
静岡駅を過ぎて一時プチラッシュ状態でしたが後はそれなりの混雑と言った感じでした。
偏り乗車も相変わらずでした。

[ 乗車89分 乗換09分 ]



【 浜松駅14:03 [949M] 豊橋駅14:37 (東海道線) 36.5キロ 】
image
3両で少々混雑気味でしたが何となく座れました。
image
雲行きが怪しげになって来ました。

[ 乗車34分 乗換--分 ]


【 豊橋駅 [] 岡崎駅 (東海道線) 32.3キロ 】
 [ 終着 大垣駅 ]
imageimage
8両の快速列車で着席出来ました。

ここでハプニングがありました。
本来でしたら15:51発の新快速(2329F)に乗る予定でしたが金山駅辺りで点検があった為にダイヤが乱れていたので16分遅れだった15:33発の快速(2537F)に乗車しました。
時間的には逆に2分早い列車になりましたが快速(幸田駅にも停車)だったので結果的に所要が2分余計に掛かったので同じ予定時間の到着になりました。(笑)
後続の乗車予定だった新快速(2329F)も6~7分程度の遅れで岡崎駅に到着していました。
運行単位の末端でもありましたし乱れも終息(当初豊橋駅での快速の遅れ表示は6分)に向かっている様でした。

2537F快速 豊橋駅1533岡崎駅1555(大垣駅1701) 22分
2329F新快速 豊橋駅1451岡崎駅1511(大垣駅1618) 20分

[ 乗車--分 乗換--分 ]

imageimage
岡崎駅でも切符購入(車内や駅で清算出来ますが・・・)のついでに外へ出てみました。
街の中心部は名鉄東岡崎駅周辺の様なので少し落ち着いた雰囲気でした。


【 岡崎駅15:26 [1191H] 八草駅16:16 (愛環線) 32.0キロ 】
 [ 終着 高蔵寺駅15:35 ]
imageimage
一昨年(2015年)暮以来の乗車となりました。
前回は直ぐ暗くなってしまったので景色も楽しみでした。
何と!(笑)青(2)と緑(2)の4両編成でしたので余裕の着席で空いていました。
やはり豊田市周辺は住宅も多くて開けていました。

[ 乗車50分 乗換13分 ]
[  運賃 650円 ]

imageimage
八草駅も二度目でした。
閑静な場所でしたが駅は未来的です。


【 八草駅16:29 [] 愛・地球博記念公園駅16:32 (リニモ東部丘陵線)
 1.9キロ 】

 [ 終着 藤が丘駅16:46 ]
image
リニモに乗車しました。
image
僅かな乗車時間でしたが特等席でした。(笑)

[ 乗車03分 乗換08分 ]
[  運賃 170円 ]

imageimage
愛・地球博記念公園駅で下車したのは
鉄道むすめ 八草みづきちゃん
のスタンプが目的でした。
前回のスタンプラリーとは駅(藤が丘)が変わりました。


【 愛・地球博記念公園駅16:40 [] 藤が丘駅16:54 (リニモ東部丘陵線)
 7.0キロ 】

 [ 始発 八草駅16:37 ]
image
寄り道も終了しましたので改めて先へと向かいました。
時間的にラッシュ状態でした。

[ 乗車14分 乗換05分 ]
[  運賃 350円 ]

imageimage
初めて外に出ましたが結構賑やかで横浜の郊外で例えるとたまプラーザ駅(東急田園都市線)と言った感じでした。
桜も綺麗でした。


【 藤が丘駅16:59 [] 千種駅17:16 (名古屋市東山線) 8.9キロ 】
 [ 終着 高畑駅17:42 ]
image
暫くは地上高架を走行していたところも横浜(ブルーラインはたまプラーザ駅隣のあざみ野駅乗入)ぽかったです。(笑)
因みに東急田園都市線は藤""丘駅です。
名古屋駅に近付くに連れてラッシュになりました。

[ 乗車17分 乗換06分 ]
[  運賃 270円 ]

image
当初は名古屋駅でJRに乗換の予定でしたが時間の余裕もあったので手前の千種駅で下車しました。
流石に疲れて来て確実に東海道線は着席したかったのでした。


【 千種駅17:22 [170M] 金山駅17:28 (中央線) 3.8キロ 】
 [ 始発 高蔵寺駅17:02 終着 名古屋駅17:33 ]
image
10両だったので吃驚しました。(笑)
空いてはいましたが転換クロスシートのジレンマ?(笑)で着席はしませんでした。
鶴舞公園の桜も綺麗でした。
[ 乗車06分 乗換26分 ]



【 金山駅17:54 [2543F新快] 米原駅19:10 (東海道線) 79.9キロ 】
 [ 始発 豊橋駅17:01 ]
image
上り列車が笠寺駅に臨時停車すると言うので先程の遅延の影響が残っているのかと思いましたがガイシホールコンサート対応だったようです。
思った以上に乗換時間の余裕もあり席も確保出来たので目論見通りでした。
着席出来なかったとしても次の名古屋駅で多数の下車が見込まれますから心配はしていませんでした。
岐阜駅を過ぎて垂井駅迄に徐々に下車がありラッシュは解消されました。

[ 乗車76分 乗換08分 ]


【 米原駅19:18 [3527M新快] 姫路駅21:49 (東海道山陽線) 198.4キロ 】
 [ 始発 長浜駅18:57 ]
imageimage
前の列車と長浜駅からの4両(米原駅で8両増結)がほぼ米原駅同時入線でした。
この日の最終ランナーで一番のロングランでした。
無事座席も確保したので後は目的地に到着するだけでした。
草津駅で満席となって京都駅からラッシュ状態がずっと続きましたが加古川駅で解消されました。

[ 乗車151分 ]

image
移動中心ではありましたが少々の寄り道で変化もあってそれなりに面白かったと思います。
ちょっとしたアクシデントもありましたが大きな影響もなく(寧ろ好影響笑)時間的な余裕もありましたので無問題でした。
初乗車路線も若干ありまして乗り鉄的にも単なる移動日にはならなかったとですね。
一連の関西遠征で大阪以外に泊まるのは初めてになりました。


(初日)

JR東日本 JR東海
 横浜駅-(熱海駅)-岡崎駅 297.1キロ 5080円(参考)
愛知環状鉄道
 岡崎駅-八草駅 32.0キロ 650円
愛知高速鉄道
 八草駅-愛・地球博記念公園駅 1.9キロ 170円
 愛・地球博記念公園駅-藤が丘駅 7.0キロ 350円
名古屋市交通局
[初乗車] 藤が丘駅-千種駅 8.9キロ 270円
JR東海 JR西日本
 千種駅-(米原駅)-姫路駅 282.1キロ 5080円(参考)

12時間13分 629.0キロ
 JR 579.2キロ 10160円(参考)
 愛環 32.0キロ 650円
 リニモ 8.9キロ 420円
 名古屋市 8.9キロ 270円




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

04月06日(木)  二日目

imageimage
列車に乗車する前に朝の姫路城に立ち寄りました。
昨秋以来二度目でした。
桜の見頃はもう少しでしたが所々に綺麗でした。


【 姫路駅07:05 [1305M] 上郡駅07:38 (山陽線) 34.8キロ 】
 [ 終着 三原駅10:10 ]
imageimage
記事タイトルにある通り鳥取に向かう為に末期色(笑)に乗車して更に西下しました。
上り下り共に既にラッシュの雰囲気充分で着席出来ましたが車内(6両)は混雑していました。
三原駅迄のロングラン列車で車両からも分かる通り中吊り広告は岡山地区のものでした。

[ 乗車33分 乗換13分 ]

image
上郡駅から智頭急に乗車する為に一日フリーきっぷ(1200円)を購入しました。
これが中々の優れもので通常は土日祝日のみ発売ですが18きっぷ期間に合わせてか07/01~09/30・12/10~01/10・03/01~04/10(09月は観光シーズンの為か長い)の間は平日も発売される様で郵送での事前購入も出来る様です。
智頭駅迄の全線片道運賃が1300円で自由席に限って別途料金(全線一律420円)で特急列車にも乗車が出来ます。


【 上郡駅07:51 [731D] 大原駅08:47 (智頭急智頭線) 33.2キロ 】
imageimage
初めての乗車でした。
単行列車(1両で列車は変ですが笑)で高校生を中心に4割程度の乗車率と言った感じでした。
上郡駅は兵庫県の西端になりますがここから北上するので暫くは兵庫県内の移動でやはり大きな県だなと思いました。
image
途中での乗降は若干ありましたが佐用(さよ)駅(町名として「さよう」に変更)では何と!私以外の全員が降車してしまって貸切になってしまいその後の乗車も皆無で終点迄一人でした。
image
終点のひとつ手前の宮本武蔵駅から岡山県に入りました。
コンパクトな無人駅でしたが風格がありました。

[ 乗車56分 乗換38分 ]
[  運賃 860円(参考) ]

imageimage
鉄道むすめの宮本えりおちゃんです。
スタンプも無事ゲットしました。
image
クリアファイル(400円)と恋山形駅絵馬(400円)を購入しました。
imageimage
大原駅は駅舎も出札窓口もあったのですが改札口はなく駅舎の脇を通れば外から直接ホームに入れるので乗降は無人駅と同等でした。
imageimage
えりおちゃんのヘッドマーク付車両を発見しましたがスタンプを押してから近くで(反対側ホーム)撮影しようかと思って戻ったら車両基地の中に入っていました。(笑)


【 大原駅09:25 [Sはくと1] 智頭駅09:42 (智頭急智頭線) 22.9キロ 】
 [ 始発 京都駅07:06 終着 倉吉駅10:44 ]
imageimage
大原駅からは特急列車に乗車しました。
一区間だけですし乗る必要性は全くないのですが乗りたかったからです。(笑)
image
自由席特急券(420円)は大原駅で購入しました。
兎に角速度が普通列車とは桁違いで振子の傾斜も心地好かったです。
あわくら温泉駅で上りのスーパーはくと4号との交換で運転停車がありましたのでノンストップであればあと数分所要が短くなると思いましたがそれでもあっという間でした。
山郷(やまさと)駅から鳥取県となりました。
恋山形駅は高速通過で写真はありませんがピンクのインパクトはやはり強烈でした。(笑)
気付けば川の流れが逆方向に変わっていましたが粟倉辺りが境目のようです。

[ 乗車17分 乗換27分 ]
[  運賃 610円(参考) 自由席特急券 420円 ]

imageimage
智頭駅では智頭急の2両編成がJRホームに停車していてえりおちゃんヘッドマーク(もう一種)が付いていました。
image
ホームの待合室にあった地元高校生の張り紙ですがこういった話は都会も地方も変わりがありませんね。
imageimage
因みに駅は「ちず」で町名は「ちづ」だそうです。
先程立ち寄った大原と共に因幡街道(智頭往来)の宿場町だったそうです。
鳥取県はかなり以前に島根県からの帰りに列車(やくも)で米子駅周辺を通過した事はありましたがこうして足を踏み入れるのは初めてでした。


【 智頭駅10:09 [632D] 鳥取駅10:55 (因美線) 31.9キロ 】
 [ 始発 上郡駅08:40 (~智頭駅733D) ]
image
普通列車に乗り継いで18きっぷの旅を再開しました。
この列車は智頭急から因美線に乗り入れる直通でした。
image
で実は先程大原駅に特急退避で先着(09:19着09:38発)していたのでした。
この時点でそれなりの乗車率で智頭駅からも乗車が多く単行だったので着席は出来ませんでした。
山間を抜けると若干の乗降もあって住宅も増えて来ました。
乗車時間からも鳥取市の都市圏なんでしょうね。

[ 乗車46分 ]

image
鳥取駅に到着しました。
平日の昼休み前だからなのか人がまばらでした。
雨がパラパラ落ちて来る生憎の天気で正に「弁当忘れても傘忘れるな」なのかなと思ったりしました。
この言葉は山陰だけでなく北陸や北近畿で使われるそうですね。


【 鳥取駅BT11:30 [] 鳥取砂丘・砂丘会館11:52 (日ノ丸自動車バス線) 】
image
外国の観光客も多く混雑していました。
暫くは街中を走っていましたが鳥取バイパス(R6)を潜って坂を上がってトンネルを抜けると砂丘が見えて来ました。
一旦高台の砂丘センターに寄りましたがそこで大部分が降車しました。
砂丘にはリフト(片道200円往復300円)で降りる事になりますので景色は良さそうでしたがお好みでしょうね。
少し戻る形となって終点の砂丘会館に到着しました。

[ 乗車22分 ]
[  運賃 370円 ]

imageimage
鳥取砂丘です。
今回の旅の目玉です。
でも天気が・・・。(笑)
ジオパークセンターで地図を戴いて無料で長靴の貸し出しがあると聞いたので一旦会館に戻って借りて来ました。
足洗い場もありましたが流石に裸足は季節的にもまぁ無理でしょうね。(笑)
imageimage
階段を上った砂丘の入り口は標高54m程あるようです。
image
写真ではスケール感が分かり難くなっていますが奥の馬の背(第二砂丘列)と呼ばれる場所で標高46mだそうです。
因みに奥が日本海で中央のオアシスと呼ばれる池の右側の黒い点は人です。
拡大画像では右奥にも何人かの人影が確認出来るかと思います。
(大きな画像はこちらです。)
テレビ等でも砂丘の入り口は割りと平坦な感じで映りますが殆どが傾斜になっています。(第二砂丘列程ではないですが)
imageimage
位置を示す杭が立てられていてこんな感じになっている様です。
流石に方角が分からなくなる事は無い筈ですが距離感がおかしくなるので必要でしょうね。
imageimage
馬の背付近からの写真だと平坦部が殆どないのが分かるかと思います。
雨そのものはそれほどでもなかったのですが山側(中国山地)からの風がとても強くて満足に写真が撮れなかったのは残念でした。
image
馬の背から波打ち際迄約50m下りました。
徐々に長靴が埋まりそうになるくらいになりましたがそれ以上にはならず大きく崩れる事もなかったです。
まぁ人が歩いたくらいで崩れるとしたらこれほど巨大に積み重ならないですね。(笑)
image
波は穏やかでした。
imageimageimageimage
第二砂丘列を越えてオアシス(標高18m)付近から入口(同54m)へと向かいました。
こうした植物のエリアもありました。
本当はもう少し全体を歩いてみたかったのですがらくだどころか観光客も殆ど居なくなってしまうくらい風雨が強くなってしまったので今回は無理をしない事にしました。
それでも小1時間程は歩いていました。
imageimage
長靴を洗ってから砂丘会館に返却して一休みして帰りのバスに乗車しました。
天気は生憎でしたが一見の価値は間違いなくありますし自然のスケールの大きさを感じられるのも確かでしょうね。


【 鳥取砂丘・砂丘会館13:30 [] 鳥取駅駅BT13:52 (日ノ丸自動車バス線) 】


往路とは一転して乗客は僅かでセンターからの乗車もなかったです。
ただ逆に街中に入ってからはポツポツと乗車がありました。

[ 乗車22分 ]
[  運賃 370円 ]

image
鳥取駅で変わった色のポストを見掛けました。
image
アットホームな雰囲気がいいですね。
駅は久し振りの有人改札だったのですが寧ろ18きっぱーには有難いです。
image
先発の「スーパーいなば」には会社の研修の帰りなのか向かうのか定かではありませんが新入社員と思しき集団が乗車していました。
imageimageimageimage
名探偵コナンのラッピング車両も見掛けました。
「とっとりライナー」として米子駅へ向かいましたが2両編成で大混雑していました。
コナン君といえば砂丘に向かうバスの車中から鳥取砂丘コナン空港のラッピングバスも見掛けていました。
言うまでもなく鳥取県は作者の青山剛昌さんの出身地です。


【 鳥取駅14:10 [657D] 智頭駅14:54 (因美線) 31.9キロ 】
imageimage
2両編成でゆっくり座れました。
image
郡家(こうげ)駅では桜が綺麗でした。
image
千代川(鳥取砂丘を作る川)が流れる用瀬(もちがせ)は流し雛の町だそうです。

[ 乗車34分 乗換29分 ]



【 智頭駅15:23 [Sはくと10] 上郡駅16:00 (智頭急智頭線) 56.1キロ 】
 [ 始発 倉吉駅14:23 終着 京都駅17:48 ]
imageimage
発着は無論JRホームからですが折角なので智頭急の駅名票を(笑)
乗りたかったからです。(爆)
何とか着席も出来ました。
image
簡易端末発行のものではないものが欲しかったので駄目元でJRの窓口で尋ねたら智頭急線内のみは駄目でした。(笑)

途中ウトウトしたりしている内にあっという間に到着しました。

[ 乗車37分 乗換05分 ]
[  運賃 1300円(参考) 自由席特急券 420円 ]



【 上郡駅16:05 [1320M] 相生駅16:17 (山陽線) 14.1キロ 】
 [ 始発 糸崎駅13:40 (~岡山駅1744M) ]
imageimage
期色(笑)の3両編成でした。
高校生を中心に混雑していました。
image
有年(うね)駅は古い駅だと記憶していたのに結構新しい感じなので朝は不思議に思ったのですが新駅舎工事でホームも新設された様です。
朝は気付かなかったのですが海側を見てわかりました。

[ 乗車12分 乗換01分 ]



【 相生駅16:18 [3498M新快] 三ノ宮駅17:22 (山陽東海道線) 78.0キロ 】
 [ 始発 播州赤穂駅16:05 終着 野洲駅18:45 ]
imageimage
対面乗換だったので案外余裕はありました。
始発ではなかったですが何とか着席出来ました。
朝出発した姫路駅では前に4両増結して12両になりました。

[ 乗車64分 乗換11分 ]



【 三宮駅17:33 [] 谷上駅17:44 (神戸市西神・山手北神急行線)
 1.3+7.5キロ 】

 [ 始発 西神中央駅17:02 ]
image
二度目の乗車でした。
すっかりラッシュで混沌としていましたが殆どが下車してしまって乗車も多かったですが着席出来ました。
新神戸駅からの上りはやはり凄いですね。(上下の所要差2分)

[ 乗車11分 乗換18分 ]
[  運賃 540円 ]

image
ゲスト 北神弓子(きたかみきゅうこ)ちゃんです。
スタンプもゲットしました。


【 谷上駅18:02 [] 三宮駅18:11 (北神急行神戸市西神・山手線)
 7.5+1.3キロ 】

 [ 終着 西神中央駅18:42 ]
image
三ノ宮駅迄は穏やかでした。(笑)

[ 乗車09分 乗換11分 ]
[  運賃 540円 ]



【 三ノ宮駅18:22 [3510M新快] 大阪駅18:43 (東海道線) 30.6キロ 】
 [ 始発 姫路駅17:41 終着 草津駅19:37 ]
image
ラッシュはラッシュでしたが特別窮屈な感じは少なかったですね。

[ 乗車21分 乗換--分 ]



【 梅田駅18:52 [] 山田駅19:18 (阪急宝塚本線京都本線千里線)
 14.7キロ 】

 [ 終着 北千里駅19:22 ]
imageimage
千里線は初乗車でした。

ダイヤが乱れてい8分遅れの出発でした。
淡路駅の手前で停止して踏切を塞いでしまいそこに救急車がやって来てどうなるかと思ったら直ぐに動き出しました。
千里線内は順調でしたが10分程度に遅れが拡大していたかと思います。

遅れはありましたが列車は動いていましたから特に問題でもなかったと思います。

[ 乗車--分 乗換--分 ](遅れ含まず)
[  運賃 270円 ]



【 山田駅19:38 [] 万博記念公園駅19:40 (大阪モノレール線) 1.4キロ 】
 [ 始発 大阪空港駅19:23 終着 門真市駅19:58 ]
imageimage
やはり二度目の乗車でした。

[ 乗車02分 乗換21分 ]
[  運賃 200円 ]

imageimage
豊川まどかちゃんです。
スタンプもゲットしてこの日のスタンプラリーは終了となりました。
image
やはりガンバ大阪ですね。
image
太陽の搭。


【 万博記念公園駅20:01 [] 山田駅20:04 (大阪モノレール線) 1.4キロ 】
 [ 始発 門真市駅19:43 終着 大阪空港駅20:19 ]
image
元来た経路で戻りました。

[ 乗車03分 乗換06分 ]
[  運賃 200円 ]



【 山田駅20:10 [] 淡路駅20:26 (阪急千里線) 8.1キロ 】
 [ 始発 北千里駅20:08 終着 梅田駅20:39 ]
【 淡路駅20:23 [] 梅田駅20:34 (阪急京都本線宝塚本線) 6.6キロ 】
 [ 始発 高槻市駅19:55 ]
image
末端(終点から一駅)なのでほぼ時間通りの出発だったかと思われますが南千里駅で時間調整の停車や淡路駅手前での信号停止がありました。
淡路駅では後から到着した京都本線の普通が先発すると言うので乗り換えました。
恐らく数分の遅れだったかと思います。

[ 乗車--分 乗換--分 ](遅れ含まず)
[  運賃 270円 ]



【 大阪駅20:57 [] 新今宮駅21:14 (大阪環状関西線) 10.0キロ 】


混雑していました。

[ 乗車17分 乗換04分 ]



【 新今宮駅21:18 [493K快] JR難波駅21:22 (関西線) 2.5キロ 】
 [ 始発 奈良駅20:40 ]
image
通常なら重複乗車(手前の今宮駅で乗換)となりますがフリーキップなら無問題です。

[ 乗車04分 ]

image
やっぱり締めは「グリコ」ですね。(笑)
二日目も無事終了しました。
天気は生憎な感じになってしまいましたが初めて姫路に泊まって鳥取迄足を伸ばした甲斐は充分ありました。
ちょっと疲れましたけど。(笑)
やはり自らの目で見て感じる事は大切じゃないかと思いました。
思いの外京阪神から鳥取が近くてお蔭様でスタンプラリーも捗りました。


(二日目)

JR西日本
 姫路駅-上郡駅 34.8キロ 580円(参考)
智頭急 一日乗車券1200円
[初乗車] 上郡駅-大原駅 33.2キロ 860円(参考)
[初乗車] 大原駅-智頭駅 22.9キロ 610円(参考) 自由席特急券420円
JR西日本
[初乗車] 因美線 智頭駅-鳥取駅 31.9キロ 580円(参考)
日ノ丸自動車
バス
 鳥取駅-鳥取砂丘 370円
 鳥取砂丘-鳥取駅 370円
JR西日本
 鳥取駅-智頭駅 31.9キロ 580円(参考)
智頭急
 智頭駅-上郡駅 56.1キロ 1300円(参考) 自由席特急券420円
JR西日本
 上郡駅-三ノ宮駅 92.1キロ 1660円(参考)
神戸市交通局 北神急行
 三ノ宮駅-(新神戸駅)-谷上駅 8.8キロ 540円
 谷上駅-(新神戸駅)-三ノ宮駅 8.8キロ 540円
JR西日本
 三宮駅-大阪駅 30.6キロ 580円(参考)
阪急
 梅田駅-山田駅 14.7キロ 270円
 [初乗車] (千里線 淡路駅-山田駅 8.1キロ)
大阪モノレール
 山田駅-万博記念公園駅 1.4キロ 200円
 万博記念公園駅-山田駅 1.4キロ 200円
阪急
 山田駅-(淡路駅)-梅田駅 14.7キロ 270円
JR西日本
 大阪駅-(新今宮駅)-JR難波駅 12.5キロ 240円(参考)

14時間15分 395.8キロ
 JR 233.8キロ 4220円(参考)
 智頭急 112.2キロ 2770円(参考) 一日乗車券1200円 自由席特急券840円
 日ノ丸バス 740円
 神戸市・北神 17.6キロ 1080円
 阪急 29.4キロ 540円
 大阪モノレール 2.8キロ 400円



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

04月07日(金)  三日目


弱気の三日目(二日目で疲れると帰りたくなるのです笑)は本格的な鉄道むすめスタンプラリーに向かいました。
天気は微妙な感じではありました。


【 JR難波駅06:23 [1712K] 今宮駅06:26 (関西線) 1.3キロ 】
 [ 終着 王寺駅07:01 ]
imageimage
一駅だけの乗車でした。

[ 乗車03分 乗換02分 ]



【 今宮駅06:28 [] 大阪駅06:43 (大阪環状線) 8.8キロ 】
imageimage
この編成も割りと見掛けているので驚かなくなりました。(笑)
image
寧ろ大阪駅で遭遇した新型(323系)に驚きました。(爆)

[ 乗車15分 乗換20分 ]



【 大阪駅07:03 [3404M新快] 米原駅08:30 (東海道線) 110.5キロ 】
 [ 始発 網干駅05:43 ]
imageimage
ラッシュ時でしたが何となく着席出来ました。(笑)
出発時点で遅れがあったのか記憶にはないのですが踏切安全確認の為山崎駅付近で徐行の上停車があって5分程度の遅れとなり京都駅では7分遅れになっていました。
草津駅迄は時折徐行もありましたが解消されました。
ラッシュも一段落でジャンプシートも開放になりました。
と思ったら終着間近の河瀬駅付近で徐行がありましたが恐らく先行していた快速に近付いたのかも知れません。
最終的に10分遅れの到着でした。
気温は14度でした。

[ 乗車87分 乗換31分 ](遅れ含まず)


改札で遅延で乗り継ぎが出来なかった為にキレ気味に駅員さんに次善策を尋ねていた輩がいました。
何処に行くのかは知りませんけど後ろに人が待っている状況で勘弁して欲しいものです。
閑散としローカル線でもあるまいし来た列車に乗車すればいいのでは?
18きっぱーなら論外ですし正規運賃であっても定時輸送が保証されている訳でもないのです。
(特急であっても二時間迄許容範囲)
そもそも次の列車がある時間なのでホントしょうーもないと思いましたし大迷惑です。
クレームは勝手ですが列が途切れてからにして下さい。
自分の時間は神経質な癖に他人の時間には無頓着とか勘弁して下さい。


【 米原駅09:01 [] 多賀大社前駅09:32 (近江鉄道本線多賀線) 12.4キロ 】
imageimage
米原駅から彦根駅の間は初めての乗車でした。
この区間はJRと重複してる上に本数も1時間に一本(朝は二本)程度なのでタイミングを合わせないと検索では必ずJR利用が出て来ます。(笑)
車両は「淡海(おうみ)」号(900形)でした。
image
ロングシート車でしたが車端部にはクロスシートも設置されていました。
西武グループだけあってライオンズの中吊り広告もありました。
imageimage
近江鉄道全線完乗となった彦根駅では4分程の停車(交換)がありましたがその間に「豊郷(とよさと)あかねちゃん号」に遭遇しました。
これは中々幸先のいい感じでした。(笑)
image
多賀線が分岐する高宮駅構内では西武鉄道からの譲渡車と思われる長い車両(6?)が二編成留置されていました。
以前この駅を訪れた時には桜の花が見事だったのですがまだ少し時期が早かったのと樹自体が老木だった為なのか一部伐採されていてちょっと雰囲気が変わってしまっていました。
旧街道シリーズ(笑)で言えば高宮は中山道の宿場町だそうです。

[ 乗車31分 ]
[  運賃 520円(参考) ]

image
前回訪れた時は時間的制約で断念した多賀大社へお参りに行きました。
image
駅から5~6分と言ったところでした。
時折雨が落ちて来る様になりました。
imageimage
太鼓橋は渡る事が出来るそうだったので渡ってみました。
滑り易いのでご注意。
image
時間的に参詣客も少なくて静かで落ち着いた雰囲気でした。
image
御神籤は「末吉」でした。
最近多い(笑)のですが気を付けたいものですね。
image
飛び出し「たがゆいちゃん」?!(ちゃんまで全部がキャラクター名みたいです)
国際的に承認されて小惑星の名前にもなっているそうです。


【 多賀大社前駅10:25 [] 高宮駅10:31 (近江鉄道多賀線) 2.5キロ 】
 [ 終着 彦根駅10:40 ]
image
多賀大社前駅は駅名票の類が一切ないのも以前と同じでした。
image
ちょっと期待していたら果たして「豊郷あかねちゃん」号でした。
imageimage
車内はあかねちゃんだけではなく鉄道むすめ一色でした。(写真はあかねちゃんだけですが笑)

[ 乗車06分 乗換09分 ]



【 高宮駅10:42 [] 豊郷駅10:50 (近江鉄道本線) 5.1キロ 】
 [ 貴生川駅12:04 ]
imageimage
高宮駅からは始発のギャラリートレイン「あかね」号(700形)に乗車しました。
image
自社工場で改造されたそうでその技術力の高さは定評があるそうです。
近江鉄道に纏わる数々の写真が展示されていました。

[ 乗車08分 ]
[  運賃 310円(参考) ]

imageimageimageimageimage
豊郷駅で寄り道して旧豊郷小学校へ行きました。
久し振りでしたが変わりはなかったですね。
ただ玄関が自動扉になっていて驚きました。(笑)
単に保存だけではなく地域の施設としても活用されているのです。
imageimageimageimage
飛び出し坊や(娘?)の宝庫でした。
image
これは?!(笑)
image
今や豊郷は「けいおん」だけの聖地ではありません。
多分。(笑)


【 豊郷駅11:53 [] 八日市駅12:08 (近江鉄道本線) 10.3キロ 】
 [ 始発 彦根駅11:35 終着 貴生川駅13:04 ]
imageimage
今度はゆるキャラ電車がやって来ました。
image
座席も可愛らしい感じになっていました。

[ 乗車15分 乗換32分 ]
[  運賃 450円(参考) ]


image
もう既に何度か登場しましたが(笑)豊郷あかねちゃんです。
image
ガチャコン。
image
正統派?の電車もあります。


【 八日市駅12:40 [] 近江八幡駅12:59 (近江鉄道八日市線) 9.3キロ 】
imageimage
駅名票のアルファベット表記が最初消えてるのかと思ったのですが態々間を空けているみたいですね。
横棒記号じゃないんですね。
本線と比べるとノンビリ走る感じの路線です。

[ 乗車19分 乗換10分 ]
[  運賃 450円(参考) ]

image
近江八幡駅は横棒記号を使っていますが母音子音の違いがありますし謎ですね。(笑)


【 近江八幡駅13:09 [3463M新快] 京都駅13:43 (東海道線) 39.3キロ 】
 [ 始発 近江塩津駅12:05 終着 姫路駅15:17 ]
imageimage
転クロのジレンマ(笑)で着席しませんでした。

[ 乗車34分 乗換14分 ]



【 京都駅13:57 [1255M] 嵯峨嵐山駅14:13 (山陰線) 10.3キロ 】
 [ 終着 亀岡駅14:25 ]
imageimage
ジャンプシートに着席しましたが途中駅からの乗車もあって結構な混雑になりました。
案外外国人含めた観光客も鉄道で各地を巡る様です。
団体ではなく個人旅行者が多いと言う事なんでしょうね。

[ 乗車16分 ]

imageimageimage
嵯峨ほづきちゃん
嵯峨嵐山駅に隣接しているので楽でしたが雨が少し降り出しました。
image
クリアファイル。(300円)
image
image
ゲスト 福王子ひかるちゃん
image
クリアファイル(400円)を購入しました。
imageimage
渡月橋にも行ってみました。(渡りませんでしたが笑)
凄い人並みで早々に退散しました。
徒歩移動で楽と言えば楽で近いと言えば近いのですが大量の観光客の間で凄く疲れました。
ましたや雨降りで自動車も通りますから・・・。


【 嵯峨嵐山駅15:18 [254M] 京都駅15:34 (山陰線) 10.3キロ 】
 [ 始発 園部駅14:51 ]
image
列車を待つ間にどんどん人が集まって大丈夫かなと思っていました。
大ラッシュにはなりましたが積み残しはなかった様です。
この日は平日(金曜)でしたが休みの日はどうなっているのでしょうか。
想像もしたくありません。(笑)

[ 乗車16分 乗換11分 ]



【 京都駅15:45 [3478M新快] 山科駅15:50 (東海道線) 5.5キロ 】
 [ 始発 姫路駅14:12 終着 敦賀駅17:21 ]
image
一駅だけサクっと乗車しました。

[ 乗車05分 乗換06分 ]


山科駅で下車したのは京阪に乗り換えるつもりだったのです。
その際に大津線(京津線・石山坂本線)一日乗車券(湖都古都・おおつ1dayきっぷ 600円)を購入しようかと思ったら発売終了になっていて大津線単体の一日乗車券がなくなっていました。

後で石山寺駅で聞いた話では正確には京阪では発売しませんが観光案内所窓口(京阪石山駅等)では取り扱っているそうです。
この話を聞いた時点ではもう遅かったのですけどね。(笑)

時間的に一日乗車券でなくても構わなかったので石山駅に向かいました。


【 山科駅15:56 [782T] 石山駅16:06 (東海道線) 9.0キロ 】
 [ 始発 加古川駅13:54 終着 野洲駅16:25 ]
image
先程乗車した列車は湖西線経由だったので形としては何もなかったのと同じでした。(笑)

[ 乗車10分 乗換15分 ]



【 京阪石山駅16:21 [] 石山寺駅16:25 (京阪石山坂本線) 1.6キロ 】
 [ 始発 坂本駅15:52 ]
image
特に普通の車両だったので残念でした。(笑)

[ 乗車04分 乗換17分 ]
[  運賃 170円 ]

image
石山ともかちゃんです。
image
これで今回の旅でのスタンプラリーの予定は全て終了しました。


【 石山寺駅16:41 [] 京阪石山駅16:45 (京阪石山坂本線) 1.6キロ 】
 [ 終着 坂本駅17:15 ]
image
結果的にいい時間になってしまったので現金乗車で正解だったかも知れません。
時間があれば(あと一日乗車券笑)久々に近江神宮にもお参りしたかったですね。
乗車中は特別な列車には遭遇しませんでしたが京阪石山駅を出た後に「ちはやふる」号を見掛けました。

[ 乗車04分 乗換13分 ]
[  運賃 170円 ]



【 石山駅16:58 [3491M新快] 京都駅17:12 (東海道線) 14.5キロ 】
 [ 始発 長浜駅15:57 終着 播州赤穂駅19:24 ]
image
そこそこ混雑していたので京都駅で下車しました。

[ 乗車14分 乗換05分 ]



【 京都駅17:17 [] 大阪駅18:03 (東海道線) 42.8キロ 】
 [ 終着 西明石駅19:24 ]
image
ちょっと疲れたので時間調整も兼ねて座ってノンビリと大阪駅を目指しました。

[ 乗車46分 乗換04分 ]



【 大阪駅18:07 [] 京橋駅18:14 (大阪環状線) 4.2キロ 】
imageimage
環状線外回りは今回の旅では初めてでした。

[ 乗車07分 乗換07分 ]



【 京橋駅18:21 [区間急行] 天満橋駅18:24 (京阪本線) 1.7キロ 】
 [ 始発 萱島駅18:05? 終着 淀屋橋駅18:28 ]
image
今度は京阪の「京阪本線」に乗車しました。
image
京急!

[ 乗車03分 ]
[  運賃 150円 ]


image
天満橋駅で下車したのはお察しの通り桜の通り抜け(大阪)でしたが今回は告知ポスター等を一切見ていませんでしたし駄目元で寄ってみました。
image
駄目でした。(笑)
今年(平成29年)は04月11日(火)から04月17日(月)の日程でした。
まぁソメイヨシノは兎も角その他の種類が咲いている様にも見えなかったので二年続けて来ていましたが仕方ないのでしょうね。
image
ソメイヨシノはいい感じでしたが雨もシトシト降っていました。
image
ライトアップされた大阪城を見てしまったのが運の尽きでした。(笑)
imageimageimage
雨の中小一時間歩いて大阪城に辿り着きました。
途中桜もそこそこ咲いていて花見の集団もチラホラ見掛けましたが特にライトアップされていた訳でもなかったですね。
桜と言うか天守閣を見て満足して(笑)駅に向かう途中大阪城ホールの脇を通ったのですがこの旅の初日に名古屋で公演があったSHINeeが来ていた様です。
人気も少なかったので時間的にもまだ公演中だったのでしょうね。


【 大阪城公園駅19:47 [] 天王寺駅19:59 (大阪環状線) 5.7キロ 】
image
[ 乗車12分 乗換06分 ]



【 天王寺駅20:05 [1849K] JR難波駅20:12 (関西線) 3.5キロ 】
 [ 始発 王寺駅19:22 ]
image
[ 乗車07分 ]


三日目も随分と歩いた気がします。(笑)
意に反したと言うか殆ど成り行きでしたね。
スタンプラリーも予定通り回れましたし参詣やちょっとした観光もあって楽しかったです。
天気はちょっと残念でしたが。


(三日目)

JR西日本
 JR難波駅-米原駅 120.6キロ 2270円(参考)
近江鉄道 一日乗車券880円
 米原駅-多賀大社前駅 12.4キロ 520円(参考)
 [初乗車] (本線 米原駅-彦根駅 5.8キロ)
 多賀大社前駅-(高宮駅)-豊郷駅 7.6キロ 310円(参考)
 豊郷駅-八日市駅 10.3キロ 450円(参考)
 八日市駅-近江八幡駅 9.3キロ 450円(参考)
JR西日本
 近江八幡駅-(京都駅)-嵯峨嵐山駅 49.6キロ 840円(参考)
 嵯峨嵐山駅-(京都駅)-山科駅 15.8キロ 320円(参考)
 山科駅-石山駅 9.0キロ 200円(参考)
京阪
 京阪石山駅-石山寺駅 1.6キロ 170円
 石山寺駅-京阪石山駅 1.6キロ 170円
JR西日本
 石山駅-(京都駅)-(大阪駅)-京橋駅 61.5キロ 1140円(参考)
京阪
 京橋駅-天満橋駅 1.7キロ 150円
JR西日本
 大阪城公園駅-(天王寺駅)-JR難波駅 9.2キロ 200円(参考)

14時間49分 310.2キロ
 JR 265.7キロ 4970円(参考)
 近江鉄道 39.6キロ 1730円(参考) 一日乗車券880円
 京阪 4.9キロ 540円



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

04月08日(土)  最終目


あっという間に最終日になってしまいました。
例に依ってしっかりと(笑)寄り道してから帰りました。


【 なんば駅07:18 [] 天王寺駅07:25 (大阪市御堂筋線) 3.4キロ 】
image
[ 乗車07分 乗換16分 ]
[  運賃 230円 ]



【 天王寺駅07:41 [3304K快] 奈良駅08:16 (関西線) 37.5キロ 】
 [ 始発 大阪駅07:22 終着 加茂駅08:33 ]
image
[ 乗車35分 乗換12分 ]



【 奈良駅08:28 [2602M快速] 宇治駅08:57 (関西奈良線) 26.8キロ 】
 [ 終着 京都駅09:14 ]
image
[ 乗車29分 ]

image
image
宇治駅迄やって来ました。
と言った訳で今回の旅の締め括りはあれあれです。(笑)
imageimage
雨が降り始めましたが一路京阪宇治駅へと向かいました。
image
一日乗車券(600円)を購入しました。
パンフも戴いたのはいいのですがどうもおかしいなと思ったら中国語版でした。(笑)
日本語が変だったのでしょうかね・・・?!(爆)
image
クリアファイルに魅かれての購入ですが引き換え証の手作り感がまたよかったです。
image
で最初のミッションはこちらだったのですがデジタルスタンプラリーはスマホが対応機種ではなかったのでパネルだけの撮影となりました。
image
先ずは
宇治駅 久美子&麗奈


【 宇治駅09:30 [] 黄檗駅09:33 (京阪宇治線) 2.2キロ 】
image
[ 乗車03分 乗換10分 ]
[  運賃 150円(参考) ]

image
黄檗駅 緑輝&葉月


【 黄檗駅09:43 [] 六地蔵駅09:48 (京阪宇治線) 2.3キロ 】
image
[ 乗車05分 乗換10分 ]
[  運賃 150円(参考) ]

image
六地蔵駅 全員


【 六地蔵駅09:58 [] 中書島駅10:05 (京阪宇治線) 3.1キロ 】
imageimageimage
ヘッドマーク付編成にも乗車出来ました。

[ 乗車07分 乗換17分 ]
[  運賃 210円(参考) ]

image
中書島(ちゅうしょじま)駅 全員(私服)
image
クリアファイルも無事引き換え出来ました。
宇治駅では改札の外に設置されていましたが入場前に撮影しましたしその他の駅は構内設置で出場の必要がなかった(一応中書島駅では出場・黄檗駅は逆方向からだと要出場)ので一日乗車券では赤字なんですがファイル代と考えれば無問題だと思います。(笑)


【 中書島駅10:22 [] 木幡駅10:30 (京阪宇治線) 3.9キロ 】
image
取り敢えず来た道を戻りました。

[ 乗車08分 ]
[  運賃 210円 ]

image
image
image
最後は木幡(こわた)駅に戻って京アニショップに寄りました。
看板は厚みが増えてしっかりしたものになっていました。
image
JR木幡(こはた)駅前の京アニ本社です。


【 木幡駅11:05 [628M] 京都駅11:24 (奈良線) 10.6キロ 】
 [ 始発 奈良駅10:10 ]
image
4両でしたが空いていました。
稲荷駅で身構えましたが(笑)思った程の乗車はありませんでした。

[ 乗車17分 乗換27分 ]

image
京都駅では一旦改札を出て志津屋さんに立ち寄りました。


【 京都駅11:51 [750T] 野洲駅12:24 (東海道線) 29.7キロ 】
 [ 始発 姫路駅09:32 ]
image
当初はこの列車の後の新快速に乗車するつもりでしたが終着(野洲駅)へ先着すると言う事もあり確実に着席出来そうだったので飛び乗りました。
いや飛んでませんが。(笑)
image
無事着席も出来て食事も出来ました。
志津屋さんツートップのカルネ(180円)とビーフカツサンド(500円)です。
とても美味でした。
image
この旅六度目?(笑)の瀬田川です。
天気が悪くて残念でした。

[ 乗車33分 乗換04分 ]



【 野洲駅12:28 [3248M新快] 米原駅12:54 (東海道線) 38.0キロ 】
 [ 始発 姫路駅10:27 終着 近江塩津駅13:34 ]
image
この辺り迄来ると落ち着いた雰囲気で着席も出来ました。

[ 乗車26分 乗換06分 ]



【 米原駅13:00 [3216F] 大垣駅13:33 (東海道線) 35.9キロ 】
image
無欲で何となく着席出来ました。(笑)

[ 乗車33分 乗換08分 ]



【 大垣駅13:41 [5334F新快] 豊橋駅15:08 (東海道線) 116.4キロ 】
image
こちらは余裕の着席でした。
雨降りは相変わらずで寧ろ共に移動していたのかも知れません。(笑)

[ 乗車89分 乗換16分 ]



【 豊橋駅15:24 [3912M] 浜松駅15:58 (東海道線) 36.5キロ 】
image
転クロ4両編成で着席は出来ませんでした。
呪縛です。(笑)

[ 乗車34分 乗換12分 ]



【 浜松駅16:10 [450M] 熱海駅18:43 (東海道線) 152.5キロ 】
image
この日一番のロングランでした。
6両で着席出来ました。

[ 乗車153分 乗換分 ]



【 熱海駅18:53 [1644E] 横浜駅20:15 (東海道線) 75.8キロ 】
 [ 終着 黒磯駅23:39 ]
imageimage
この旅の最終ランナーとなりました。
image
恒例のフライング打ち上げもしました。(笑)

[ 乗換82分 ]

image
無事に横浜に帰って来れました。
天気は悪かったですが午前中は元はノープランながらも予定通りに進みましたし帰路も大きな問題もなく順調でよかったと思います。
雨が多かった旅でしたが帰って来たら雨上がりでした。


(最終日)

大阪市交通局
 なんば駅-天王寺駅 3.4キロ 230円
JR西日本
 天王寺駅ー宇治駅 64.3キロ 1140円(参考)
京阪 宇治・伏見1dayチケット600円
 宇治駅-黄檗駅 2.2キロ 150円(参考)
 黄檗駅-六地蔵駅 2.3キロ 150円(参考)
 六地蔵駅-中書島駅 3.1キロ 210円(参考)
  (実際は中書島駅のみ下車の為  宇治駅-中書島駅 7.6キロ 270円-参考-)
 中書島駅-木幡駅 3.9キロ 210円(参考)
JR西日本 JR東海 JR東日本
 木幡駅-(京都駅)-(米原駅)-(熱海駅)-横浜駅 495.4キロ 7880円(参考)

12時間57分 574.6キロ
 大阪市 3.4キロ 230円
 JR 559.7キロ 9020円(参考)
 京阪 11.5キロ 480[720]円(参考) 一日乗車券600円



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


[あとがき]

先ずは
今回も四日間の旅に出掛ける事が出来て無事何事もなく帰って来れた事に深く感謝したいと思います。

やはりこの旅で一番印象深かったのは鳥取砂丘になるかと思います。
雨風(特に風)には参りましたがやはり百聞は一見に如かずで自然のスケールの大きさに圧倒されましたしその美しさの一端を感じられました。
また天気の好い時に行ってみたいものです。
プランとしては今年になってから温めてはいたのですがちょっと逡巡していました。
実は行く決め手となったのは探偵!ナイトスクープだったりするのです。(笑)
少し前に鳥取砂丘企画の放送(こちらでは一ヶ月程遅れ)があって何か呼ばれている様な気がしたのです。
因みにこの放送では鳥取大学の受験生が出演していましたが(後に合格)砂丘に向かうバスがとりぎん文化会館の前を通ったら丁度この日(4月6日)に鳥取大の入学式をやっていました。
ちょっと遠く感じていた事も躊躇のひとつでしたが実際は個人的なイメージ程には京阪神から遠くなかったのも行ってみてよくわかりました。
智頭急行沿線も魅力的でしたし出掛けてよかったです。
関西遠征は恒例なので(笑)また機会はあると思います。
スタンプラリーは関西地区全てを回る事は出来ませんでしたが同様ですね。
豊郷小学校も久々に寄れたので良かったです。
最後はやっぱりユーフォニアム(と京アニ笑)で見事に締め括りが出来たかと思います。

充分満足な旅になりましたが帰って来てまた直ぐ次を考えている私が居たりするのです。(笑)




鉄道むすめの記事はこちらになります。

ユーフォニアムはこちらです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

image

最後迄お付き合い戴きまして有難う御座いました☆




L(^^).O(^^).V(^^).E(^^)
うんたん♪てへぺろ(・ω<)

KAkashi

RdXUAgFDEku1sEr1382517846_1382517858
何時も有難う御座います。
【参加中】↓宜しければワンクリックのご協力をお願い致します。↓
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 アニメブログへにほんブログ村 アニメブログ 深夜アニメへ
ご購読ありがとうございました。

コメント・トラックバックは承認制となっています。(要TB言及リンク)
[申し訳ありませんが状況に依っては承認まで少々お時間を戴く場合があります。]