ブレイン・バースト


アクセル・ワールド〈1〉黒雪姫の帰還 (電撃文庫)
アクセル・ワールド〈1〉黒雪姫の帰還 (電撃文庫)
クチコミを見る


プチレビュー

2012年春夏作品としてアニメ化されます。
電撃大賞受賞作の話題作でもありますしアニメの内容次第でと思っていましたが試写の機会がありまして見事(笑)読む事になりました。
大抵こうして読み始めた作品は好みである為に当然といえば当然ですが殆ど外れはありませんね。

ニューロリンカーと呼ばれる携帯端末の普及で生活の半分を仮想空間で送る程になっている近未来が舞台です。
中学一年の有田春雪(アリタハルユキ)は外見や運動能力にコンプレックスを持っていたりイジメにあったりと暗い学校生活を送っています。
兎に角目立つことなく消極的な学校生活で唯一の心の支えは仮想空間でのゲームです。
ゲームの腕前や知識は中々のものの筈なんですが支えではあっても現実のコンプレックスを覆す自信には繋がっていないようで寧ろ現実は要らないとさえ思っています。
ところが二年生で生徒会副会長の黒雪姫(本名不詳)と出会いで徐々にハルユキの世界が一変します。

主に仮想空間が舞台となりますがそこでのハルユキの成長は目覚しいものがありますし現実にも僅かながらでも好影響を与えています。
謎の多い黒雪姫と出会った事が全てですが黒雪姫もまた変わり始めます。
取り敢えず二人は爆ぜればいいと思います。(笑)





L(^^).O(^^).V(^^).E(^^)
うんたん♪てへぺろ(・ω<)

KAkashi
何時も有難う御座います。
【参加中】↓宜しければワンクリックのご協力をお願い致します。↓
にほんブログ村 アニメブログへにほんブログ村 アニメブログ 深夜アニメへ
ご購読ありがとうございました。





コメント・トラックバックは承認制となっています。(TBの言及リンクは不要です)
[申し訳ありませんが状況に依っては承認まで少々お時間を戴く場合があります。]