平成30年12月30日(日)~31日(月)


no title





【 2018-16 / since2017 / 017 】



============================

年末恒例の(笑)お伊勢さんと京都で御朱印を戴いて来ました。

============================

2017(平成29)
 (01) [001][002][003]
2018(平成30)
 (02) [004]
 (03) [005]
 (04) [006][007][008][009]
 (05) [010]
 (06) [011]
 (07) [012][013][014][015][016][017][018][019][020]
 (08) [021][022][023][024][025]
 (09) [026]
 (10) [027]
 (11) [028][029][030][031]
 (12) [032][033]
 (13) [034]
 (14) [035]
 (15) [036][037]
 (16) [038]


============================

12月30日(日)

============================


月夜見宮(つきよみのみや) [039]

DSC_3283
(300円)

内宮や外宮同様にシンプルな御朱印でした。

DSC_3033
IMG_20181230_160943_067

他の参拝者の姿もなく足を踏み入れるのが一瞬憚れる様な神々しさを感じました。
因みに同じ読み方の月讀宮は内宮(皇大神宮)の別宮でこちらは外宮の別宮となります。
またお神籤も本宮同様にありません。


============================

12月31日(月)

============================


車折(くるまざき)神社 [040]

DSC_3284
(300円)

DSC_3133
DSC_3136
DSC_3135
IMG_20181231_103915_268
DSC_3140

嵐電の車折神社駅の目の前が裏参道でした。
割と早い時間だったので人出も疎らでした。

DSC_3285
祈念神石(きねんしんせき) 700円

DSC_3144
IMG_20181231_104018_132
DSC_3187
DSC_3152
DSC_3156
DSC_3158
DSC_3163

朱色の玉垣でお馴染みの芸能神社も有名ですね。



============================

お伊勢参りは年末恒例となりましたが月夜見宮は初めての参詣でした。
とても閑静で厳かな雰囲気が心に残りました。
翌日の車折神社も初めてで京都のイメージとは少し一線を画した住宅街の一角の静かな場所でした。
お礼参りに石を奉納する事とやはり数多の鮮やかな玉垣がとても印象的でした。

============================




今木 洛 (KAkashi)
RdXUAgFDEku1sEr1382517846_1382517858