平成31年04月04日(木)05日(金)


no title





【 2019-02 / since2017 / 019 】



============================

恒例の旅に出て御朱印を戴いて来ました。

============================



2017(平成29)
 (01) [001][002][003]
2018(平成30)
 (02) [004]
 (03) [005]
 (04) [006][007][008][009]
 (05) [010]
 (06) [011]
 (07) [012][013][014][015][016][017][018][019][020]
 (08) [021][022][023][024][025]
 (09) [026]
 (10) [027]
 (11) [028][029][030][031]
 (12) [032][033]
 (13) [034]
 (14) [035]
 (15) [036][037]
 (16) [038]
 (17) [039][040]
2018(平成31)
 (18) [041][042][043]


============================

04月04日(木)

============================


月読宮(つきよみのみや) [044]

IMG_20190404_182311_956
(300円)

DSC_4540
DSC_4541
IMG_20190404_080532_878
DSC_4542
DSC_4543

時間があれば内宮(皇大神宮)から歩いてもよかったのですが今回はバスを利用しました。
平日朝で参拝客も殆ど居なくて清々しい雰囲気に溢れていました。
四つのお社があって参拝順が独特でした。

============================

倭姫宮(やまとひめのみや) [045]

IMG_20190404_182334_038
(300円)

DSC_4553
IMG_20190404_084142_116

同じくバスを利用しました。
木々に囲まれた閑静な雰囲気で荘厳な空気が流れていました。

DSC_4559

近くに徴古館等もありましたがまだ時間が早かったので余計に静かだったのかも知れません。

============================

伊雑宮(いざわのみや) [046]

IMG_20190404_182409_612
(300円)

DSC_4581
DSC_4587
IMG_20190404_100850_625

五十鈴川駅から近鉄で最寄の上之郷駅へ向かいました。
駅からは数分と言った感じでした。
お社に差し込む木漏れ日がとても綺麗でしたね。

============================

瀧原宮(たきはらのみや) [047]

IMG_20190404_182432_588
(300円)

DSC_4641
DSC_4650
DSC_4658
DSC_4666

こちらも伊勢市駅からJR参宮線と紀勢線を乗り継いで最寄の滝原駅から徒歩で20分と言う内宮から離れた別宮でした。
お社迄鳥居から木々の間を少し歩いたり御手洗場が沢であったりと別宮の中でも規模が大きい様でした。

DSC_4667
IMG_20190404_145140_451
DSC_4670
DSC_4671
DSC_4672

更にこちらも月読宮と同様に参拝順だけではなくお社の配置も独特でした。
木漏れ日が美しくとても印象的でした。

============================

外宮と内宮に別宮5社で公共交通機関を使って朝6時から午後3時頃迄掛りましたが自動車でも半日で回れるかどうかと言った感じでしたね。
(鉄道でも2時間程度の待ち時間はありましたがそれでも7時間くらいにはなってしまいます。)
この日御朱印を戴いた別宮は全て初めてのお参りでした。


============================

04月05日(金)

============================


伊太祁曽神社 [048]

IMG_20190405_230701_653
(300円)

DSC_4807
DSC_4811
DSC_4813
IMG_20190405_103546_882

何度かお参りさせて戴いていました。
平日なのでとても閑静な雰囲気に包まれていました。
吹き抜ける風も心地好かったです。



============================

旅の中で2日間で5つのお社のお印を戴く事が出来ました。
平成最後のご挨拶と言う意味でも好い機会になったのではないかと思います。
やはり春の参詣は格別なものかも知れませんね。

============================




KAkashi / 今木 洛
RdXUAgFDEku1sEr1382517846_1382517858